【未経験】でも大丈夫?スキルなしからWebライターを始める方法とは?

Webライター、未経験、初心者 ライティング

 

こんちゃす!フリーランスWebライターシモ(@life___simo_aaa)です。

この記事では下記のような方へ向けています。

未経験だけどWebライターを始めて見たい人に、未経験から始めるためのポイントや方法を提供する

Webライターに興味をもつ多くの方が「スキルなし」「未経験」からでもできる?資格はいるの?という疑問を持っています。

結論からいうと、特別なスキルや資格がなくてもWebライターになることは可能です!

私は専業でWebライターをしていますが、未経験のスキルなしから始めて2ヶ月ほど10万円の収入は越えることができました。

そこで今回は、スキルなし資格なしの状態で未経験からWebライターをはじめるための方法を詳しくご紹介していきます!

Webライターは未経験からでも簡単になれる敷居が低い職業!

Webライターは、極論で「日本語の読み書き」ができれば始めることが可能なので、敷居が低い職業になります。紙媒体の記事とは違いWeb上の記事は色々な制約が少ないので、特別なスキルや資格も必要がありません。

筆者のシモも、製造業の工場で夏場の間は特に汗だくで働いていましたが、クラウドソーシングというのがあるのを知り、未経験から副業としてWebライターを始め、今では本職としてWebライターをしています。

詳しくはシモのプロフィールをお読みください↓
プロフィール

未経験からも始めやすい職業であるWebライターは、敷居が低く誰でも参入しやすいのです。

Webライターの仕事内容とは

Webライターの仕事の仕方は人によって様々ですが、主にWeb上に載せる記事や文章などを製作していくのがメインの仕事内容になります。

ただ記事や文章を書くだけではなく

  • 取材
  • 企画
  • 調査
  • 画像加工や画像選定

なども業務として行なっている方は多いです。

WebライターはWeb上にあるメディアへ記事を載せるために、ネット上から情報を集めたり、取材をしたり、書籍から情報を得たりしてユーザーのためになる記事を仕上げていきます。

Webライターに向いている人の3つの特徴

Webライターを未経験から始めようと考えている方は、今からご紹介するWebライターに向いている人の3つの特徴と自分が当てはまっているか確認しましょう。

1,黙々と1日中パソコンと向き合ってられるか

Webライターで稼ぐ人は、1日1万字以上書く人もいます。そのため、1日中黙々とパソコンと向き合うような作業ができる方は、Webライターとして活躍できる可能性が高いです。

タイピングの速度にもよりますが、最初のころは5000字の記事を書くだけでも10時間以上かかる場合もあります。誰とも会わずに黙々と作業するのが得意だったり、好きであればWebライターの仕事は向いているでしょう。

2,自己管理がきちんとできるか

Webライターをするなら自己管理がきちんとできるかは非常に重要な要素になります。1人で黙々と取り組むための「集中力」やスケジュール管理能力体調管理などもできなければなりません。

そのような自己管理をきちんと徹底しなければ、Webライターとして収入を得るのは難しくなるでしょう。誘惑に負けずに自重できるような能力があれば、Webライターを本業にするのもありですね。

3,文章を書いたり読んだりするのが得意

Webライターなので、記事を書いたり文章を作成したりするのがメインになる仕事です。なので、文章を書いたり読んだりするのが得意な人には、向いている職業といえるでしょう。

Webライターでは、記事の作成だけでなく編集や推敲も仕事の1つです。他の人の記事を読んで勉強したり、自分の記事を客観的に判断できる能力などがあれば、Webライターをおすすめします。

未経験からWebライターへ転職するための方法

未経験からWebライターへ転職する方法は、正直なところありません。

無いって言うよりは、未経験でも「Webライターです!」と名乗れば、その時点でWebライターとなれます。なので、Webライターになるための特別な方法とかは無いんですよね。

Webライターの仕事の取り方は

  • クラウドソーシング系のサイトへ登録する
  • メディアへ直接メールを送ってみる
  • 友人や知人の紹介から案件を受ける

などがあります。今はWebライターが足りていない状態なのでジャンルを問わなければ仕事は沢山あるでしょう。

気になるQ&A

未経験からWebライターになる際に、気になるQ&Aをいくつかご紹介します。

Webライターは在宅ワーク?

Webライターは、「企業に勤める」か「フリーランスとして個人で受注するか」の2つの方法があります。そのため、フリーランスとして個人でするのであれば、在宅ワークとなる場合が多いです。

もちろん、まずは企業に勤めて色々学んでから独立をする方法もあります。

自分は、未経験からいきなり独立しました!!

 

Webライターは未経験でも求人あるのか?

Webライターは未経験であっても、クラウドソーシングサイトなどを使えば案件を確保することができるでしょう。

ただ、クラウドソーシングの中には「未経験大歓迎」と掲載し、文字単価0.1円以下の案件なども多く存在しています。そんな、奴隷契約をするクライアントには捕まらないようにしましょう。

Webライターはバイト??

Webライターをアルバイトとして募集している企業も多数存在します。そういった企業は、時給換算で報酬をくれるので初心者のうちはそのほうがお得かもしれません。

基本的に、フリーランスでしていると文字単価がほとんどです。1文字◯円などが多いでしょう。

 

未経験でもWebライターを初めてみよう

Webライターは未経験でも始めやすい職業です。働き方改革や副業解禁などでWebライターの需要も右肩上がり。

私も時代の波に乗り、未経験から始めましたがなんとか生活できています。記事を参考に未経験からでもWebライターを初めてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました